検針7回目 いよいよ・・・?

こんにちは。秋真っ只中ですね~。

最高気温が10℃以下の日もちらほらあったり、雨風の強い日もあったりと
とうとう冬が来るのか・・・とすでに意気消沈ぎみです_(:□ 」∠)_
秋晴れの日は最高なんですけどね

さて、前回のブログでは
風力発電は、1年間のうち冬期間に80%発電する!!
という情報を載せたわけでして、
つめた~~い風が吹いてきたこの頃、今回の検針には
かなり期待していたのです!

結果は・・・

10/1~10/31(31日間)で、
発電量 423kWh 売電金額 25,126円 で
先月の4.5倍という結果でした!
平均風速は、1.7mでした。

発電開始後、いちばん売電量が多かったです(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

やはり秋になり、風が強くなってきたようです。
これから冬にかけて、さらに風が吹くことを期待します


そして太陽光発電ですが、
9/13~10/1(31日間)で
発電量 40,000kWh 売電金額 1,555,200円でした。

春・夏に比べて発電量は減ったものの、
まだまだ、十分な発電量があるようです。

最後に、風力発電のグラフを載せておきます

グラフ7ヶ月


それでは、また来月






スポンサーサイト