検針12回目

こんにちは!
4/13、青森市内はアラレが降り、強風が吹いています。
もう春なのにとても寒いです・・・

昨年4月12日から小形風力発電を開始したNonai Small Wind Parkでは、
発電開始から1年経ち、今回12回目の検針となりました。

今回の結果は

発電期間 3/1~3/31(31日間)
発電量 228kWh
売電価格 13,543円 
平均風速は 1.43m/s

でした。

Nonai 3月

そして1年間の合計の発電量は2,922kWh 、
売電金額は173,562円という結果でした。

期待より少ない発電量でしたが
小形風力発電は立地条件にとても左右されやすいという難しさも判りましたが、
1年通しての実際の発電量・風速のデータも取れ、
今後の風況調査や、設置場所の検討などに活かしていけるのではと思います


鰺ヶ沢で順調に発電中の わきかわウィンドパークでは、
2基だった風車を4基に増設しました!
設置工事、系統連系は3月中に完了し、
今月から発電量19.6kWhでの発電を行っています。
来月からは4基での発電量のレポートをお届けします。

わきかわ4台
↑4基になった わきかわウィンドパーク。日本海がすぐそこに見えます。


今回の結果は、

発電期間 3/1~3/31(31日間)
発電量 1,829kWh
売電価格 108,642円
平均風速 1.55m/s

でした。

わきかわ 3月

春になり、風も弱くなってきているようで、少し発電量が下がったようです。
4基での発電量がこれからどうなるのか、期待大です



太陽光発電は、

発電期間 2/13~3/13(29日間)、
発電量 24,000kWh
売電金額 933,120円

でした。

太陽光 3月

春になり、昨年11月の発電量とほぼ同じくらいに増えてきました。
これから夏に掛けて、発電量の増加が見込めそうです

早く春らしい天気になって欲しい・・・
スポンサーサイト