検針10回目

こんにちは!
お正月が来たと思ったら、もう2月が来てしまいましたー
青森市、今年の冬はかなり雪が少ないです
吹雪いていた日も何日かありましたが、
比較的暖かいので「あれ?もうすぐ春?」と錯覚してしまいます

まずはNonai Small Wind Parkの結果からです。

発電期間は1/4~1/31(28日間)で
発電量 140kWh
売電金額 8,316円
平均風速 1.87m/s
という結果でした。

今回は1ヶ月間、2台の風車のうち1台がメンテナンス中でしたが、
作業も終わり2月からは再び2台の風車が稼動しています。

1台分にしても、発電量が少ないですね。
以前のブログにも書きましたが、小形風車がある場所は
風があっても立地的に色々な方向から風が吹いていたり、
その風がぶつかり合ったりしているみたいです。

つまり風が吹く方向が一定でないため、風車が向きを変える回数が多くなり、
発電にロスを生んでいるようなのです。
そのため2台並んだ風車が別々の方向を向いているときが多いです
地表と、風車がある上空15mくらいの場所でも、これまた風向きが違うみたいです。
難しいですね・・・。

野内1月


続いて、鯵ヶ沢にあるわきかわウィンドパークの結果です。
発電期間 1/4~1/31(28日間)で
発電量 2,108kWh
売電金額 125,215円
平均風速 2.32kWh

前回よりやや少ない発電量でしたが
日本海の目の前という立地で、冬の期間は安定した発電量があるようです

わきかわ1月

最後に太陽光発電ですが、
12/14~1/15(32日間)で
発電量 11,630kWh
売電金額 452,174円
でした。

太陽光グラフ1月

先月と比べて、ほぼ横ばいの結果でした。
やはり、今年は雪が降っている日が少ないようで
発電施設を見に行ったときも天気がよく、
パネルに積もった雪が次々と溶けて、地面へ落ちていっている様子でした

ブログを書いている今日も、外は暖かいのか雪ではなく、雨が降っています!
2月はどんな天候になるのでしょうか??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント