検針13回目

こんにちは
ゴールデンウィークも過ぎ、新緑の季節がやってきましたね
花粉の飛散も少なくなってきて、この時期は過ごしやすくていいですね

4月の終わりごろから、風の音がすごい日が何日かありましたが
発電量はどうだったでしょうか?

まずはNonai Small Wind Park から。

発電期間 4/1~4/30(30日間)
発電量 453kWh
売電金額 26,908円
平均風速 1.88m/s
でした。

売電2年目になりましたので、グラフを2段にして昨年と比較していきたいと思います。

Nonai29年4

昨年の4月は発電量275kWhでしたので、昨年比178kWhアップでした
また、先月と比較しても、倍以上の発電量になっていました
これまでの記録の中で発電量が多かった10~11月並みの結果となりました。


4月から小形風車を4台に増設し、発電出力19.6kWhとなった
わきかわウィンドパークでは、

発電期間 4/1~4/30(30日間)
発電量 2,710kWh
売電金額 160,974円
平均風速 1.62m/s
でした。

春~夏は風が弱くなる季節ですが、
秋頃の風速とまではいきませんでしたが、まだ、それほど弱まってはいないようでした。
発電量は2台になったぶん、一気に増加しました

わきかわ29年4

太陽光発電のほうは、

発電期間 3/14~4/12(30日間)
発電量 48,770kWh
売電金額 1,896,177円

でした。

太陽光グラフ4月

春になり日照時間が長くなると、グラフも見事にV字回復になりました。

長期予報では、今年の気温は平年と比べて
低い20% 平年並み30% 高い50% という予想だそうです
今年は暑くなるのでしょうか

日照も昨年並みになって、発電も上手くいってほしいです

検針12回目

こんにちは!
4/13、青森市内はアラレが降り、強風が吹いています。
もう春なのにとても寒いです・・・

昨年4月12日から小形風力発電を開始したNonai Small Wind Parkでは、
発電開始から1年経ち、今回12回目の検針となりました。

今回の結果は

発電期間 3/1~3/31(31日間)
発電量 228kWh
売電価格 13,543円 
平均風速は 1.43m/s

でした。

Nonai 3月

そして1年間の合計の発電量は2,922kWh 、
売電金額は173,562円という結果でした。

期待より少ない発電量でしたが
小形風力発電は立地条件にとても左右されやすいという難しさも判りましたが、
1年通しての実際の発電量・風速のデータも取れ、
今後の風況調査や、設置場所の検討などに活かしていけるのではと思います


鰺ヶ沢で順調に発電中の わきかわウィンドパークでは、
2基だった風車を4基に増設しました!
設置工事、系統連系は3月中に完了し、
今月から発電量19.6kWhでの発電を行っています。
来月からは4基での発電量のレポートをお届けします。

わきかわ4台
↑4基になった わきかわウィンドパーク。日本海がすぐそこに見えます。


今回の結果は、

発電期間 3/1~3/31(31日間)
発電量 1,829kWh
売電価格 108,642円
平均風速 1.55m/s

でした。

わきかわ 3月

春になり、風も弱くなってきているようで、少し発電量が下がったようです。
4基での発電量がこれからどうなるのか、期待大です



太陽光発電は、

発電期間 2/13~3/13(29日間)、
発電量 24,000kWh
売電金額 933,120円

でした。

太陽光 3月

春になり、昨年11月の発電量とほぼ同じくらいに増えてきました。
これから夏に掛けて、発電量の増加が見込めそうです

早く春らしい天気になって欲しい・・・

検針11回目

こんにちは。どんどん雪が溶けていっています

雪かきが大変だと、冬って長いな~と思うのですが
今年は積雪が少なかったせいか、冬がとても短く感じました。
最近はだいぶ春らしくなってきましたね~嬉しいです!

シダケンセツ調査隊のほうにも書いてもらっていたのですが、
脇川ウィンドパークさんの情報を載せてから、
さまざまな問い合わせを頂いております。ありがとうございます.゚+.(・∀・)゚+.

問い合わせを頂くまで気がつかなかったのですが、
脇川ウィンドパークの概要を載せていませんでした。

脇川ウィンドパークは現在、
Zephyr9000を 2基 稼動させていまして、合計 9.8kWh の出力で発電しております。

Nonai Small Wind ParkもZephyr9000 2基・9.8kWhで、まったく同じなんです。
発電所の立地によって、発電量がまったく違う結果になっています。

それでは今月の結果です。

まずはNonai Small Wind Parkです。
発電期間 2/1~2/28(28日間)で
発電量 401kWh
売電金額 23,819円
平均風速 1.88m/s
でした。

メンテナンス中だった1基が復活し、2月から2台での稼動でした。
秋ごろの発電量に近い結果となりました。


Nonai 2月


わきかわウィンドパークさんは
発電期間 2/1~2/28(28日間)で
発電量 2,294kWh
売電金額 136,263円
平均風速 2.29m/s
でした。

5ヶ月連続、安定して2,000kWh以上の発電量を維持しています

わきかわ 2月


太陽光発電は、
発電期間 1/16~2/12(28日間)で
発電量 14,140kWh
売電金額 549,763円
でした。

太陽光 2月


なんと!いちばん雪が多そうな時期にもかかわらず、
先月より売電量アップしていました。

弘前市は今年、積雪が多いそうですが
青森市は平年比60%くらいらしいです。
そのお陰なのか、冬でも太陽光発電は順調です

さて、シダケンセツ調査隊ブログのほうには、シラトリさん作成のバナーを追加してもらいました
もうすぐ小形風力の売電を開始してから1年経ちます。
そこで小形風力発電ブログも何かやろうと思い、
プロフィール画像を載せたりなんかして、ひっそりとリニューアルしてみました(地味ですが…)
これからもよろしくお願いします

検針10回目

こんにちは!
お正月が来たと思ったら、もう2月が来てしまいましたー
青森市、今年の冬はかなり雪が少ないです
吹雪いていた日も何日かありましたが、
比較的暖かいので「あれ?もうすぐ春?」と錯覚してしまいます

まずはNonai Small Wind Parkの結果からです。

発電期間は1/4~1/31(28日間)で
発電量 140kWh
売電金額 8,316円
平均風速 1.87m/s
という結果でした。

今回は1ヶ月間、2台の風車のうち1台がメンテナンス中でしたが、
作業も終わり2月からは再び2台の風車が稼動しています。

1台分にしても、発電量が少ないですね。
以前のブログにも書きましたが、小形風車がある場所は
風があっても立地的に色々な方向から風が吹いていたり、
その風がぶつかり合ったりしているみたいです。

つまり風が吹く方向が一定でないため、風車が向きを変える回数が多くなり、
発電にロスを生んでいるようなのです。
そのため2台並んだ風車が別々の方向を向いているときが多いです
地表と、風車がある上空15mくらいの場所でも、これまた風向きが違うみたいです。
難しいですね・・・。

野内1月


続いて、鯵ヶ沢にあるわきかわウィンドパークの結果です。
発電期間 1/4~1/31(28日間)で
発電量 2,108kWh
売電金額 125,215円
平均風速 2.32kWh

前回よりやや少ない発電量でしたが
日本海の目の前という立地で、冬の期間は安定した発電量があるようです

わきかわ1月

最後に太陽光発電ですが、
12/14~1/15(32日間)で
発電量 11,630kWh
売電金額 452,174円
でした。

太陽光グラフ1月

先月と比べて、ほぼ横ばいの結果でした。
やはり、今年は雪が降っている日が少ないようで
発電施設を見に行ったときも天気がよく、
パネルに積もった雪が次々と溶けて、地面へ落ちていっている様子でした

ブログを書いている今日も、外は暖かいのか雪ではなく、雨が降っています!
2月はどんな天候になるのでしょうか??

検針9回目

あけましておめでとうございます。
今年も風力発電・太陽光発電のレポートをしていきたいと思います!
どうぞよろしくお願いします

いつもは毎月1日に検針を行うのですが、今回は年末年始の休みがあったため、
1月4日に検針を行いました。

今回は12/1~1/3(34日間)で
発電量 239kWh、売電金額 14,196円でした。
平均風速は1.86mでした。

野内グラフ12月

今回は月の途中から、小形風力発電機の1台をメンテナンスのため
停止しており、先月より発電量が少ない結果となってしまいました

太陽光発電ですが、
11/14~12/13(30日間)で
発電量12,480kWh、売電金額485,222円でした。

先月よりさらに少ない発電量となっていますが、
雪の少ない影響なのか(?)この期間も発電されていました!

太陽光グラフ12月


そして、今月からご紹介したい発電所があります
発電事業者様より掲載の許可をいただいたので、今回から掲載したいと思います。

発電所は、鯵ヶ沢町にある「わきかわウィンドパーク」さんです!
志田建設にて発電設備の販売および施工をさせていただき、
昨年7月から発電を開始しています。

ご覧いただきたいのが下のグラフです。
10月から、発電量の急激な伸びをみせています

脇川グラフ12月

発電量は、
7月 383kWh 22,750円
8月 329kWh 19,542円
9月 422kWh 25,066円
10月 2,257kWh 134,065円
11月 2,359kWh 140,124円
12月 2,555kWh 151,767円
と推移しています。

この わきかわウィンドパークは、鯵ヶ沢町にあるのですが
日本海を目の前にした立地になっており(本当に目の前なんです)、
特に冬期の風況がとても良いようです。

鯵ヶ沢の沿岸地域は、冬の吹雪がとても厳しそうですが、
風力発電にはとても適しているみたいです。
これからの発電量も、期待ができそうです(^-^)