検針9回目

あけましておめでとうございます。
今年も風力発電・太陽光発電のレポートをしていきたいと思います!
どうぞよろしくお願いします

いつもは毎月1日に検針を行うのですが、今回は年末年始の休みがあったため、
1月4日に検針を行いました。

今回は12/1~1/3(34日間)で
発電量 239kWh、売電金額 14,196円でした。
平均風速は1.86mでした。

野内グラフ12月

今回は月の途中から、小形風力発電機の1台をメンテナンスのため
停止しており、先月より発電量が少ない結果となってしまいました

太陽光発電ですが、
11/14~12/13(30日間)で
発電量12,480kWh、売電金額485,222円でした。

先月よりさらに少ない発電量となっていますが、
雪の少ない影響なのか(?)この期間も発電されていました!

太陽光グラフ12月


そして、今月からご紹介したい発電所があります
発電事業者様より掲載の許可をいただいたので、今回から掲載したいと思います。

発電所は、鯵ヶ沢町にある「わきかわウィンドパーク」さんです!
志田建設にて発電設備の販売および施工をさせていただき、
昨年7月から発電を開始しています。

ご覧いただきたいのが下のグラフです。
10月から、発電量の急激な伸びをみせています

脇川グラフ12月

発電量は、
7月 383kWh 22,750円
8月 329kWh 19,542円
9月 422kWh 25,066円
10月 2,257kWh 134,065円
11月 2,359kWh 140,124円
12月 2,555kWh 151,767円
と推移しています。

この わきかわウィンドパークは、鯵ヶ沢町にあるのですが
日本海を目の前にした立地になっており(本当に目の前なんです)、
特に冬期の風況がとても良いようです。

鯵ヶ沢の沿岸地域は、冬の吹雪がとても厳しそうですが、
風力発電にはとても適しているみたいです。
これからの発電量も、期待ができそうです(^-^)

検針8回目

雪がちょっと積もっては消え・・・が3回くらいあった青森市内です。

暴風雪の日もあり、いやな天気だな~と思いつつも、
その分風力で発電しているはず!と期待しています(^-^)

先月11月の結果は...

11/1~11/30(30日間)で、
発電量 462kWh 売電金額 27,442円
平均風速 1.9m/sでした。

若干ですが、またまた前回より発電量UPでした
最大風速も22.2m/sと、今回は強い風が吹いていたようです。



そして太陽光発電の方ですが、
10/14~11/13(31日間)で、
発電量 25,050kWh 売電金額 973,994円でした。

日照時間はどんどん短くなっていますが、
少ない晴れ間や曇りの間でも発電しているようです!

最後に、風力発電のグラフを掲載しておきます。
(最大風速もグラフにしてみました!)

グラフ8ヶ月


検針7回目 いよいよ・・・?

こんにちは。秋真っ只中ですね~。

最高気温が10℃以下の日もちらほらあったり、雨風の強い日もあったりと
とうとう冬が来るのか・・・とすでに意気消沈ぎみです_(:□ 」∠)_
秋晴れの日は最高なんですけどね

さて、前回のブログでは
風力発電は、1年間のうち冬期間に80%発電する!!
という情報を載せたわけでして、
つめた~~い風が吹いてきたこの頃、今回の検針には
かなり期待していたのです!

結果は・・・

10/1~10/31(31日間)で、
発電量 423kWh 売電金額 25,126円 で
先月の4.5倍という結果でした!
平均風速は、1.7mでした。

発電開始後、いちばん売電量が多かったです(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

やはり秋になり、風が強くなってきたようです。
これから冬にかけて、さらに風が吹くことを期待します


そして太陽光発電ですが、
9/13~10/1(31日間)で
発電量 40,000kWh 売電金額 1,555,200円でした。

春・夏に比べて発電量は減ったものの、
まだまだ、十分な発電量があるようです。

最後に、風力発電のグラフを載せておきます

グラフ7ヶ月


それでは、また来月






検針6回目

こんにちは!
小形風力発電が始まってから、早半年が過ぎました(もう半年!?)

第6回目の検針はどうだったでしょうか?

結果は...
9/1~9/30(30日間)で
売電量 92kWh 売電金額 5,464円 でした。

太陽光発電のほうは、
8/12~9/12(32日間)で
発電量 53,390kWh 売電金額 2,075,803円 でした。
前回よりも発電量アップです!


さて、今回は風力発電が半年の区切りなので、
これまでのグラフを載せてみましょう~~

グラフ6ヶ月


なんということでしょう、売電金額も平均風速もきれいに下降線になっています・・・!!

しかし、「風力発電は、1年間のうち冬期間に80%発電する」という情報もあります。

売電を始めたのが4月なので、まだ冬期間の発電量は未知数なのです・・・

肌寒い風が多くなってきた今後に期待です。

検針5回目と、台風上陸!!

こんにちは!
9月に入り、だんだんと秋らしい天気になってきましたね

今年はすでに5つの台風が日本に上陸しています。
青森に台風が上陸することは滅多にないですが、先日は青森市内にも台風10号が上陸しました
東北の太平洋沿岸などには、大きな被害が出ましたね
被害にあった地域の方が、1日でも早く日常の生活に戻れますように。。。

青森市内も台風10号が上陸した8月30日は、夕方に強風がピークになり、
帰宅時に車を運転する時はちょっと怖い思いでした

その反面、この強風で、野内の風況データがどうなっているか…
期待しつつデータを取りに発電所の電気室へ

電気室には10分毎の平均風速・最大瞬間風速を計測する機器がついています。
このように風速や発電量を表示しています↓

風況データ記録装置


台風上陸時の平均風速は、8月30日の18時50分台に最大になり、7.9m/sという結果でした。

そして この日の15時~24時の間の最大瞬間風速は、どの時刻においても
20.8mを記録しており、台風時にはかなり強風が継続していたようです。

ですが、8月全体の平均風速を見てみると1.03m/sでした。
台風以外の日は、無風の日も多かったようです。残念

発電量は8/1~31の31日間で、
102kWh、売電金額は6,058円でした。

ちなみに当社で設置しているゼファー社の小形風車、
「Zephyr9000」ですが、耐風力は最大瞬間風速で59.5m/sとなっています。
なので今回上陸した台風クラスの風が吹いても、問題なしです
( ※それ以上の風が予想される場合は、事前にタワーを倒すなどの対応が必要です。 )


そして、先月ご紹介した太陽光発電のパネルがコチラです。
1,386枚のパネルが並んでいます

太陽光発電パネル

8月の太陽光の発電量は、
7/13 ~ 8/11(30日間)で 49,400kWh 1,920,672円 でした。
梅雨の期間もありましたが、5月に次いで2番目の発電量になりました!
晴れの日に恵まれて、こちらの発電は順調ですね

とりあえず、風力・太陽光の設備に台風の被害がなくホッ